fc2ブログ
2020/11/11

めっきり寒くなってきましたね。

寒いと残念なこと



酷暑は腕時計によくない。高温そのものもだし、汗も良くない。


寒さに関しては、もともと日本よりも寒冷なヨーロッパが本場であるだけあって、割と強い。


しかし、寒いと困ることがある。


1 見えない


2 袖で痛む


その1


見えない。



2020111105082677b.jpg

公共交通機関での移動の際の楽しみの一つ、腕時計ウオッチがしにくくなる。
上着の袖に隠れてしまう!


その2


袖で痛む。

シャツや上着の袖でこすれて、柔らかい素材の腕時計が痛む。
金無垢や金を使ったコンビの時計の場合、痛みを気にして使えなくなる。

実際、筆者は冬場には、この理由から、ロレックス・デイトナコンビは使わない。


まとめ


そんなわけで、寒いと残念なことがある。





【ランキングサイト参加中!】
【バナーのクリックお願いします!】
↓ ↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




時計ランキング






関連記事

コメント

非公開コメント